« そばご膳 炙り鶏つけ汁蕎麦、穴子天ぷら蕎麦 | トップページ | お昼の霧峰牛ステーキランチ お打合せのお席に如何でしょう »

2021年9月 9日 (木)

日本の食材で四季を味わうフランス料理”シェフズディナー”

コンチネンタルダイニングの定池です

当店の代表的なメニューとして作っているのが”シェフズディナー”、料理コンセプトは「日本の食材で四季を感じて頂くフランス料理」

今月のメニューを写真とともにご紹介します。

先ず、冷たい前菜 鮪と帆立の炙り 粒マスタードのソース

蓮根、紅大根、ハーブリーフとともにサラダ仕立てにした爽やかな一皿です

P2110462-2

二皿目は温かな前菜 軽くソテーした槍イカにズッキーニ、パフリカなど色鮮やかな野菜をそえ檸檬風味のバターソース

P2110480

お魚料理はハタのロースト 白ワインソースに八丁味噌を忍ばせ奥行きある味わいに

P2110491-2

主菜は国産牛のカイノミと言う希少部位をグリルにし、濃厚なマデラソースで マコモダケのフリットと南瓜のグラタンを一緒に

P2110518-2

以上のお料理にパテシェがアレンジしたその時々のデザート、そしてコーヒーの組合せです。

シェフズディナーは牛肉、魚介類は当然、旬の野菜、ハーブ、そして日本の食文化を代表する味噌、みりんなどの調味料、山椒、柚子胡椒など日本の食材を使った料理で構成しています。

是非、お召し上がりください。

メニュー詳細はこちらのPDFをご覧ください。

« そばご膳 炙り鶏つけ汁蕎麦、穴子天ぷら蕎麦 | トップページ | お昼の霧峰牛ステーキランチ お打合せのお席に如何でしょう »