« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月30日 (火)

テイクアウトに13日から新商品”すき煮”2500円 

日本料理の西野です

”お持ち帰り商品”、おかげ様でご好評を頂いており、お礼申します。まだご存知無い方もいらっしゃるかと思い、お弁当、丼、サンドイッチなどのご案内をクラブHPから「ご案内」ページに載せました。一度ご覧ください。

先月サンドイッチにポークフィレカツサンドを追加したところ、ご好評を得

P2080413

さらにお客様から「”すき焼き”は出来ないか」とご希望を頂きました。

P2130166

”すき焼き”そのままは難しいので”黒毛和牛すき煮”2,500円(税込み)とさせて頂き、13日から販売致します(只今試作中です)。この場を借りてお知らせさせて頂きます。

さて、お持ち帰り商品で一番ご注文を頂いているのが”太巻き”2,700円(税込み)。クラブをご利用になり「帰りに土産に持って帰るから」、とご注文頂く場面が多いようです。

P2080433

月に40本以上、ほぼ毎日売れています。

(以下コメント:寿司池田)ところで太巻きですが、巻くだけでしたら、材料の用意を含めて30分も頂ければ営業中でもご用意できます。実は太巻きは、すし飯=シャリを多く使いますので、急に「5本お願い」と言われますと、お店で握るシャリが無くなってしまいます。小さなカウンターだけの店ですので、数をご注文頂く際はすこし時間(3時間ほど)を頂けるとシャリの用意からできます・・・勝手を申しますが、よろしくお願いします。

2021年11月25日 (木)

仙台名物”牛タン”、牛スープも

日本料理のサービス兼ソムリエの河原(ごうばら)です

今月のお昼の贅沢膳は牛タンが主菜

P2120259

言わずと知れた仙台名物、

P2120243

蒸したキャベツ、もやし、さらに牛スジ肉で採ったスープもお出しします

そして、宮城の郷土料理”はらこ飯”もご用意しております。

P2120233

さらに金華山沖でとれる鯖、それを竜田揚げでお出しします

P2120209

今月は三陸、宮城の味を色々とご用意しております。

是非、おめしあがりください。

品書き詳細はこちらHPをご覧ください。

 

2021年11月24日 (水)

宮城の郷土料理”はらこ飯” 後1週間でお仕舞です

日本料理の倉田です

”はらこ飯”の発祥の地は宮城県の但野町(諸説あり)だそうです。

P2120233

クラブでは「がんばれ宮城」と、震災の翌年から”はらこ飯”を品書きに入れており、今では晩秋の定番料理。この丼を待ち望んでいる方も多いと聞いております。

「はらこ飯」、要は”鮭丼”ですが、当店では鮭の腹身は”炊き”で、背側の身は”つけ焼き”にし、ご飯は腹身を炊いた出汁で炊くなど、手の込んだ丼になっております。そしてイクラもたっぷりと乗せてます。

お昼の品書き「お昼のご飯膳」で白ご飯の替わり(追加550円)でお出ししております。

今月は宮城に因んで金華山沖の”サバ竜田揚げ”、醤油と出汁で里芋と牛肉、根菜類を炊いた”芋煮”などをお出ししております。

こちらのクラブHPメニューご案内で品書き詳細をご覧頂けます。

宮城の郷土料理、今月末までご用意しております。

 

2021年11月22日 (月)

蔵王発祥”ジンギスカン”はオニオン&ジンジャーの醤油ソースで

コンチネンタルダイニングの定池です

11月のヒルズランチから”ジンギスカン”をご紹介

Photo_20211027131401

ラム肉を野菜と一緒に、リンゴなどの果物、醤油、みりん、そして玉ねぎと生姜をたっぷりと利かせたソース(日本語のタレの方がぴったりくるかも)で絡めて炒め、ご飯に良く合うように調味しております。

千切りキャベツもそえ、野菜たっぷりのプレートランチ、栄養バランスも良く、ご飯が進む味付けにしております。

ヒルズランチ詳細はこちらHPをご覧ください。

追記:蔵王ジンギスカンの由来

”ジンギスカン”と言うと北海道をイメージされる方が多いと思いますが、昭和の初めころ蔵王の麓では羊毛の生産が盛ん、羊飼いの農家が沢山あったそうです。そんな中、羊を飼うにモンゴルで緬羊飼育の視察にでかけた際、振舞われた羊料理が美味しく、その時使っていたモンゴルの鉄兜型の鍋をまねて作った鋳物で調理したのが由来だそうです(諸説あり)。戦後の登山ブームの中、日本百名山の一つ蔵王山の麓の温泉宿で”ジンギスカン”の名前で提供していた羊料理が有名となったのだそうです。

2021年11月18日 (木)

土曜限定”国産牛ステーキセット”250gで4,180円 お得です

コンチネンタルの岩田です。

コンチネンタルの土曜限定の国産牛ステーキのセットをご存知無い方へ

P2090445

250gまでお好みのボリュームでご注文を伺い、酢手^樹が焼きあがるまでの間に

P2090344

前菜盛り合わせのプラターとシーザースサラダもご用意して

お値段は 何と! 4,180円(税込み)と大変お得な価格設定となっております。

食欲旺盛なお若い方でも安心?して注文頂け、ご満足して頂けます。

詳細は、こちらクラブHP]からお得な情報ページをクリックしてご覧ください。

ご予約、お待ちしております。

 

2021年11月17日 (水)

ご飯は新米 お昼に芋煮、さば竜田揚げなど如何 

日本料理の西野です

今月は三陸、宮城県周辺にスポットを当てて品書きを作っております。

さてお昼、温まる”芋煮”のお膳は如何でしょう

P2120118

牛肉、牛蒡、大根など根菜類に茸、葱などを醤油ベースの出汁で煮込んだ庶民の味、栄養満点の煮物です。

お膳は、菊菜と大根のお浸し、山くらげと椎茸の甘煮、ゆり根の葛寄せ、佐渡コシヒカリの新米と汁、漬物で構成しています。

主菜は”芋煮”のほか、金華山沖の”さば竜田揚げ”(追加550円)

P2120220

天ぷら盛り合わせ、旬のお造りなどもお選びいただけます。

そして毎年ご用意している”はらこ飯”(追加550円)

P2120233

こちらも白ご飯に替わりにお出しできます。

是非、お召し上がりください。

お昼の品書き詳細はこちらHPでご覧頂けます。

ご利用、お待ちしております。

 

 

2021年11月16日 (火)

鶏むね肉のカツレツ オリジナルウスターソースで

コンチネンタルダイニングの飛知和(ひちわ)です

今月のヒルズランチから揚げ物をご紹介

Photo_20211027131302

青森産の”あべ鶏”と言うブランド地鶏の胸肉のカツレツです

Photo_20211027145201

細かなパン粉を使ってカラッと揚げていますから、思いのほか軽く仕上がっています。付け合わせはキャベツのコールスロー、ポテトサラダにキュウリとトマトと定石のスタイル。そして、すこし濃度のあるピリ辛の自家製ウスターソースと相性がGOOD!! 添えられたレモンの酸味と刺激が良い気分転換になります。なお、前菜は春菊と舞茸のサラダ、さつま芋のポタージュからお選び頂けます。

洋食の定番料理”チキンカツ”、ご好評につき揚げ物大好きな方に向けて年に1回はメニューに入れております。

その他には、ご飯物ではジンギスカン(マトンの生姜、ニンニク風味の醤油ソース)、パスタは魚介類のトマトソースなどお気軽に召し上がって頂ける料理を”ヒルズランチ”でご用意しております。

メニュー詳細はこちらのPDFをご覧ください。ご来店、お待ちしております。

 

 

2021年11月15日 (月)

とろろと大黒シメジの温かいつけ汁で頂く蕎麦 新そばです

日本料理の倉田です。

私、蕎麦好きでして、熱々の汁の”カケ”蕎麦も良いのですが、冷たい蕎麦を季節の物と合わせた温かい汁で頂くのが好物

鴨せいろ、天ぷらせいろ・・・など定石の汁物は当然の事、今月お出ししているのが大黒シメジととろろを濃いめの汁に一緒に合わせた”つけ汁”、それに蕎麦を浸して食すると言うアイデア。蕎麦は細打ちの二八です。

P2120150

熱々の出汁にすった大和芋を浮かべた”とろろそば”とは一線を画した味わいです。

鶏治部煮、山海月と干し椎茸の甘煮、ゆり根の葛寄せ、俵に握った鮭ご飯ばどと一緒にお膳に組んでお出しします。

P2120141

さらに天ぷら盛り合わせ(₊1,100円)など追加することも可能

P2120202

詳細はこちら11月お昼の品書きPDF をご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

 

 

2021年11月11日 (木)

シェフズランチ お昼の会食に人気です

コンチネンタルダイニングの岩田です

最近増えてきたレストランのご利用方法、お昼に情報交換であったりお打合せをなさるご予約、皆様もお客様とのお席を夜から昼に時間を移されている様子です

そんな時に人気なメニューが”シェフズランチ”、前菜、お魚、お肉とシンプルなメニュー構成、分かり易くて美味しいお料理をお出ししております

今月の前菜は帆立の低温スチーム ソースに和のアクセント”昆布”を風味付けに加えて

P2120360

お魚料理はノルウェー産サーモンのポアレ バルサ三コソース

P2120391

メインのお肉はオーストラリア産牛サーロインステーキをご用意、こちらにデザートとコーヒーのセットメニューです。

このシェフズランチの他にも低脂質で塩分を控えて健康を意識したメニュー”マンスール”

定番の欧風料理を組み合わせ安心して召し上がって頂けるメニュー”オーセンティック”

日本の洋食をテーマにしご自身の昼食にお使い頂いている”ヒルズランチ”ではチキンカツやジンギスカンなどもご用意

ご利用目的、ご予算に応じてお選び頂ける様々なメニューをご用意しております。

詳細はこちらクラブHPからメニューのご案内をご覧ください。

 

 

2021年11月10日 (水)

”香箱蟹”入荷しました 寿司より

寿司の池田です

11月いよいよ蟹のシーズン到来

中でも酒のツマミに皆さん楽しみにされているのが香箱蟹

Koubako-up

今年も入荷しました。

蒸した雌の蟹一杯づつ足から身を外し、外子、内子と一緒に盛り直してお出しします。

兎に角、手間のかかる調理人泣かせの下ごしらえです。

召し上がる方は「旨い!」とおっしゃてくださるので、毎年の事ですが用意させて頂いております。

予約の数と見込みで仕込みをしますので、売り切れの際はご容赦ください。

香箱蟹をご希望の方はご予約、または電話で確認をして頂けると幸いです。

ご利用お待ちしております。

 

2021年11月 9日 (火)

お馴染み ビーフストロガノフ ご用意してます

コンチネンタルダイニングの飛知和(ひちわ)です

皆様お馴染み、洋食屋さんの代表的な料理”ビーフストロガノフ”

元々はロシア系ドイツ人の調理人が創作したと言われている牛肉料理(諸説有り)を日本人が模倣して作り、今日に至るまで人気の一品です。当店では国産牛のヒレ、サーロインなどディナーにお出ししているステーキ肉を使って作っています。

Up2_20211028130701

煮込みに加えるデミグラスソースは旨味がたっぷり、でも胃もたれしないように軽めに仕上げ、ロシア風に酸味が特徴のサワークリームを添え、デミグラスソースの甘さを引き立てました。

今月のランチメニュー”オーセンティック”のメインでお出ししています。メニュー詳細は11月のランチメニューPDFでご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

2021年11月 5日 (金)

土曜はお得 国産牛サーロインのステーキセット

コンチネンタルダイニングの岩田です

土用限定でご用意している「お得なメニュー」をご案内します。

P2090457_20210909142001

国産牛サーロインのステーキセット ランチ4,180円、ディナー5,500円(税込み)でご用意しています。 しかもお肉は250gまでお好みのボリュームでご注文いただけ、前菜盛り合わせにシーザーサラダ、デザートとコーヒーも付いています。お若い方でも充分満足して頂けるメニューかと、ご家族のご利用にお勧めします。メニュー詳細は添付のパンフレットをご覧ください。

その他、ほうれん草のガーリックソテー、シーフードスパゲティなどのサイドメニューもご用意、こちらの土曜のランチメニューも是非ごらんください。

都の時短営業の要請なども終了し、営業時間もCOV禍前い戻りましたが、クラブは引き続きCOV感染防止対策を徹底しております。これからも会員の皆様に安心してご利用頂けるよう衛生管理に努めてまいります。感染予防対策の詳細はクラブHPでご覧いただけます。

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »