« 土曜限定”国産牛ステーキセット”250gで4,180円 お得です | トップページ | 宮城の郷土料理”はらこ飯” 後1週間でお仕舞です »

2021年11月22日 (月)

蔵王発祥”ジンギスカン”はオニオン&ジンジャーの醤油ソースで

コンチネンタルダイニングの定池です

11月のヒルズランチから”ジンギスカン”をご紹介

Photo_20211027131401

ラム肉を野菜と一緒に、リンゴなどの果物、醤油、みりん、そして玉ねぎと生姜をたっぷりと利かせたソース(日本語のタレの方がぴったりくるかも)で絡めて炒め、ご飯に良く合うように調味しております。

千切りキャベツもそえ、野菜たっぷりのプレートランチ、栄養バランスも良く、ご飯が進む味付けにしております。

ヒルズランチ詳細はこちらHPをご覧ください。

追記:蔵王ジンギスカンの由来

”ジンギスカン”と言うと北海道をイメージされる方が多いと思いますが、昭和の初めころ蔵王の麓では羊毛の生産が盛ん、羊飼いの農家が沢山あったそうです。そんな中、羊を飼うにモンゴルで緬羊飼育の視察にでかけた際、振舞われた羊料理が美味しく、その時使っていたモンゴルの鉄兜型の鍋をまねて作った鋳物で調理したのが由来だそうです(諸説あり)。戦後の登山ブームの中、日本百名山の一つ蔵王山の麓の温泉宿で”ジンギスカン”の名前で提供していた羊料理が有名となったのだそうです。

« 土曜限定”国産牛ステーキセット”250gで4,180円 お得です | トップページ | 宮城の郷土料理”はらこ飯” 後1週間でお仕舞です »