« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月30日 (水)

4月22日 國分先生のセミナー おかげ様で【満員御礼】

メンバーシップの笠原です

4月22日のお昼に開催を予定しております「理事ラウンドテーブル」、国分先生(前防衛大学校長、慶応義塾大学名誉教授)による「中国情勢と今後の日米中関係」は、おかげ様で満席となりました。

参加をご希望されたのにお断りした方々には、大変申し訳ありません。今回は、COV禍でもあり参加者同士の距離を保つために余裕を持たせた会場レイアウトとし、参加人数を50名限定とさせて頂きました。

ご参加の皆様にお願いをしております事は、セミナー会場に入る際は検温とアルコール消毒を、スクール形式のテーブルにお座り頂くのはお一人だけ、そして昼食はお弁当を黙食にて、さらにセミナー中はマスクの着用をお願い致します。

クラブでは引き続き新型COV感染予防対策に努めてまいります。入館時の検温、手指の消毒など、ご来館の皆様には、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

衛生管理等の感染予防対策の詳細はこちらクラブHPに掲載しております。

2022年3月29日 (火)

恒例のセクレタリーズウィーク 4月1日から始まります

予約の小澤です

クラブと会員の間で予約窓口を担っていらしゃる秘書、総務などの方々に、是非クラブを体験利用して頂きたいと考え「セクレタリーズウィーク」を開催しております。

各店舗でランチ、ディナーのお得な特別メニューをご用意、しかも4名でお一人分を無料にさせて頂きます。

P2150462

年度の始まりは人事異動の季節でもあり、歓迎会などにお使い頂くにピッタリのプロモーション。

こちらクラブHPインフォメーションのページに詳細情報を載せております。この機会に是非ご利用ください。

2022年3月28日 (月)

ランチの揚げ物”チキンカツ” あと3日でお仕舞です

コンチネンタルダイニング調理の飛知和(ひちわ)です

ヒルズランチの”揚げ物”チキンカツのご紹介

P2140787

カラッと揚げた長州鶏むね肉にウスターソースベースのピリ辛味の自家製ソースの組合わせ、付け合せはコールスロー、そして彩を兼ねて胡瓜とトマトを皿に盛っています。奇をてらわず洋食屋さんの王道を行く”チキンカツ”です。ご昼食にいかがでしょう。

スターターはオリーブとウルイのサラダ、新玉ねぎのポタージュからお選び頂けます。

ヒルズランチのメニュー詳細はこちらのクラブHPをご覧ください。

チキンカツも今月一杯でおしまい、是非お召し上がりください。

 

2022年3月24日 (木)

”鯛めし”と”鶏の柚子胡椒焼き” あと1週間でお仕舞いです

日本料理の西野です

今月は春の四国をイメージして品書きを作っております。お昼には有名な”鯛めし(日向飯スタイル)”と”骨付き鶏”からヒントを得た”鶏もも肉の柚子胡椒焼き”を「お昼のご飯膳」でご用意しております。

鯛のお刺身と出汁で溶いた卵黄、鳴門の若芽、葱、ゴマに大葉と山葵をご飯に盛り付けた”日向飯”

P2140361

鶏もも肉を塩胡椒、醤油に柚子胡椒、酒などと漬けこんでから焼き上げた、ご飯がすすむ”鶏もも肉の柚子胡椒焼き”

P2140301

お昼の品書き「ご飯膳」は、主菜から一品料理をお選び頂き、副菜2種と汁、香の物と一緒にお膳スタイルでお出しします。主菜は天ぷら盛り合わせ、旬のお造り、本日のお魚料理などもご用意していますので、その日の気分でお選び頂けます。

料理などの詳細はこちらのお昼の品書きPDFをご覧ください。

ご利用をお待ちしております。

2022年3月23日 (水)

”特製お花見弁当” ご用意しております。

日本料理の西野です

「桜前線」の話題が天気予報を賑わせる時期になりました

昨年から始めたお持ち帰り用のお弁当、この3月はお花見をテーマに作っております

P2140892

こちら写真の松花堂弁当 お値段は4,300円(税込み)

ご飯は菜の花の黄色(おぼろ卵)と桜色(海老でんぶ)をあしらい、めしべを緑のグリーンピースで飾っています。

お料理は牛肉の鍬焼き、海老の揚げ物、巻き湯葉、蓮根まんじゅう、桜餅を模した白身魚の蒸し焼き、山菜と野菜炊き合わせなどを詰め合わせております。時節柄、人出を避けてご自宅でお花見弁当は如何でしょう。

その他にもお寿司の太巻き、すき煮丼、クラブハウスサンドイッチなどのお若い方に好まれるテイクアウトのご用意もございます。

詳細はクラブHPテイクアウトのご案内ページをごらんください。

2022年3月22日 (火)

「まん延防止措置」が終わり営業時間は22 時(21時Lo)まで1時間延長

予約の木永です。

東京都の発表により「まん延防止措置」が21日で終了となりました。

これで21時閉店(20時Lo)から22時閉店(21時Lo)へと1時間営業時間を延長しました。

しかし「リバウンド防止期間・・・」と言う都からの要請により「1卓4名までの人数制限」は継続となり、引き続き当クラブでは5名様以上のご利用はテーブルを二つ以上に分けてご案内させて頂きます。

4名までのグループにお勧めするのは「大人の居酒屋」、和洋2種のおつまみメニューと飲み放題の組合せで1万円(税サ込)、割勘にピッタリです。

P2150584

和洋2種のおつまみメニューと飲み放題の組合せで1万円(税サ込)ぽっきり

P2150508

メニュー詳細はこちらのパンフレットPDF をご覧ください。

その他、土曜限定の割引、女性にお得なレディースランチなどもご用意しております。詳細は特典満載のお得なメニューご案内ページをご覧ください。

2022年3月17日 (木)

コンサート前のご利用「ちょっと軽く食べておきたい」と言う方へ

バーの荒木です。

サントリーホールのコンサートにいらしゃる際、「途中でお腹がすくので、何か軽く食べておきたい」とおっしゃる方々へご案内です。

バーで終日お出ししている食事メニューは、寿司から、親子丼、天ぷら蕎麦、カレー、サンドイッチ、スパゲティなど色々とご用意しております。

こちらはすき煮の丼

P2130532

タコのラグーと菜の花のスパゲティ

P2140770

さらに「もうすこし落ち着いて食事をしたい」とおっしゃる方用に、コンサート前ご利用限定(17時から18時入店)のメニューを寿司、日本料理、洋食でご用意しております。ご用意している各店のメニューは、お料理のボリュームはほどほどにし、お食事に要する時間も30分ほどで済むようにアレンジしています。

詳細はクラブHPからプレコンサートメニューご案内をご覧ください。ご利用、お待ちしております。

21日まで「まん延防止措置」により21時閉店(20時ラストオーダー)となっており、従来のようにコンサート後にお食事ができない状況です。今暫くご辛抱ください。

2022年3月16日 (水)

3月のランチ一押しは”オムハヤシ”

フロントの永島です。

3月のヒルズランチから私の一押しをご紹介します

P2140830

”オムハヤシ”です

P2140798

デミグラスソースをベースにしたハヤシライスのソースをオムライスにたっぷりとかけています。

オムハヤシのハヤシソースは自家製デミグラスソースに炒めて甘味を出した玉ねぎをたっぷりと加え、そこにトマトとワインで酸味と奥行きのある爽やかな味わいにしています。オムレツはバター香る半熟卵、中はケチャップ味のライスでボリュームたっぷり有り。

前菜は新玉ねぎのポタージュスープ、またはオリーブとウルイのグリーンサラダから一つお選び頂き、デザートとコーヒーもついて1,980円(税込み)。ゆったりとしたダイニング、またはコージー雰囲気の個室で寛いでランチをお楽しみください。眺望は東京湾、レインボーブリッジ、お台場方面を望めます。

その他にも、地鶏のカツレツ、真蛸と菜の花のスパゲティなど、カジュアルなメニューもご用意しております。

お料理内容等の詳細はこちらランチメニューPDFをご覧ください。

2022年3月15日 (火)

土曜限定 お魚、お肉の両方を選べるメニュー

鉄板焼の小寺です

土曜限定でお魚(蝦夷あわび/本日の鮮魚ソテー)、お肉(国産牛サーロイン/フィレ)からお好みで選んで頂けるメニューをご用意しています。

P2130948(写真はイメージ)

メニュー構成は、前菜、サラダ、①お魚を選んで、お口直しの野菜、②お肉を選んで、一緒に季節の焼き野菜、そして白ご飯(うに炒飯、ガーリックライスも追加できます)、最後はデザートとコヒー紅茶、と言う構成で11,000円(税込み)

お得な料金でご用意しておりますので、是非こちら土曜限定お得なメニューPDFをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

2022年3月14日 (月)

ボトルキープ 竹鶴21年、響21年 完売御礼

バーの荒木です

人気沸騰で品薄が続いている”日本のウィスキー” 当店の在庫から数量限定でボトル販売(=ボトルキープも)しております。

P2140982-2

因みにお値段

山崎12年 44,000円(税込み)残わずか

竹鶴21年 66,000円  残無し

響 21年 88,000円  残無し

P2140947

希少在庫の為、先着20名で「売り切れ御免」とさせて頂きます

(ご好評を頂き、竹鶴21年と響21年は完売となりました 談:荒木)

なお、ボトルキープの期間は半年、他詳細はバースタッフ他へお訊ねください

アークヒルズクラブの中でしたら、どこの店舗でもキープボトルをお出しします

是非、ご利用ください。

※興味をお持ちの方は、こちらクラブHP INFORMATIONのページバー&ラウンジでボトルキープのパンフレットへのリンクをご覧ください

2022年3月 9日 (水)

銘柄和牛のフィレステーキディナー 人気です

コンチネンタルダイニングの定池です

銘柄和牛のフィレステーキのディナーが人気、ご好評を頂いております。

和牛フィレ肉は宮崎県霧峰牛

P2020145

150gのフィレ肉、ご年配の方でもペロリ

今月は淡路産の玉葱の岩塩包み焼きを付け合わせにし、藻塩、山葵、おろしポン酢にマデラソースを別添えでお出しします

またシンプルに塩胡椒だけの味付けでステーキを焼きあげお出ししますので、肉本来の味わいをも楽しんで頂けます

前菜は、金目鯛と帆立のマリネ、瀬戸内レモンのドレッシングで爽やかに仕上げております

P2140528

お魚料理は、アオリ烏賊と蛤の白ワイン蒸し、蒸し焼きにした竹の子を添えて春の香りを楽しんで頂きます

P2140618

デザートはパティシエが当日見繕い、コーヒー紅茶をお付けします。

シンプルに和牛フィレ肉の美味しさを楽しんで頂くディナーコース、前菜、魚料理は季節の食材を使った分かり易いお味のお料理で構成しており、バランスの良いメニューに仕上がっていると自画自賛

なお、平日16,500円のメニューを土曜は内容そのまま11,000円でお召し上がり頂けます。

こちらに3月のディナーメニューPDFへのリンクを貼っておりますので、詳細をご覧ください。

ご予約、お待ちしております。

 

2022年3月 8日 (火)

お昼のお薦めは”銀だら西京焼き”

日本料理の倉田です

今月のお昼の品書きから、私のお勧めは”銀だら西京焼き”

P2140316

根三つ葉のお浸しなど小鉢3種と佐渡のコシヒカリ、味噌汁、香の物でお膳に組んでお出しします

P2140324

白飯は、鯛めし(日向飯)に替えることができ(追加550円税込み)、主菜の西京焼きも天ぷら、お造りなどに替える事もできます

P2140351

写真の鯛めしは、卵黄、出汁醤油と鯛薄造りを和え、鳴門若芽、大葉、山葵、胡麻などと白飯の上にもった宇和島界隈の「日向飯」スタイルです。是非、お召し上がりください。

こちらに3月お昼の品書きで詳細をご覧頂けます。

 

 

2022年3月 7日 (月)

蕎麦ご膳、3月は鶏つくね汁に竹の子ご飯

日本料理の倉田です

3月の蕎麦ご膳から、鶏つくねと焼き葱の汁に

P2140382

蕎麦は二八の細打のせいろ

P2140372

ご飯は竹の子ご飯をご用意しております。

一緒にお膳を組むのは、根三つ葉辛子浸し、山くらげと蒟蒻の胡麻油炒め、アスパラ寒天寄せ、新じゃが含め煮などの総菜料理です

鶏つくね汁と入れ替えて天ぷら盛り合わせをご注文頂く事もできますし、追加(1,100円税込み)で天ぷら盛り合わせをご用意する事も致します

基本のせいろ、竹の子ご飯とお惣菜のお膳は2,530円(税込み)、こちらのお膳でも充分な品数と栄養バランス、ボリュームがあります

品書き詳細はこちらのお昼の品書きPDFをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

 

2022年3月 3日 (木)

希少在庫”日本のウィスキー” 先着20名様にボトル販売

バーの荒木です

人気沸騰で品薄が続いている”日本のウィスキー” 当店の在庫から数量限定でボトル販売(=ボトルキープも)しております。

P2140982-2

因みにお値段

山崎12年 44,000円(税込み)

竹鶴21年 66,000円  残り1本

響 21年 88,000円  残り2本

P2140947

希少在庫の為、先着20名で「売り切れ御免」とさせて頂きます

(ご好評を頂き、竹鶴21年と響21年は残りが僅かとなりました 談:荒木)

なお、ボトルキープの期間は半年、他詳細はバースタッフ他へお訊ねください

アークヒルズクラブの中でしたら、どこの店舗でもキープボトルをお出しします

是非、ご利用ください。

※興味をお持ちの方は、こちらクラブHP INFORMATIONのページバー&ラウンジでボトルキープのパンフレットへのリンクをご覧ください

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »