« 蕎麦ご膳、3月は鶏つくね汁に竹の子ご飯 | トップページ | 銘柄和牛のフィレステーキディナー 人気です »

2022年3月 8日 (火)

お昼のお薦めは”銀だら西京焼き”

日本料理の倉田です

今月のお昼の品書きから、私のお勧めは”銀だら西京焼き”

P2140316

根三つ葉のお浸しなど小鉢3種と佐渡のコシヒカリ、味噌汁、香の物でお膳に組んでお出しします

P2140324

白飯は、鯛めし(日向飯)に替えることができ(追加550円税込み)、主菜の西京焼きも天ぷら、お造りなどに替える事もできます

P2140351

写真の鯛めしは、卵黄、出汁醤油と鯛薄造りを和え、鳴門若芽、大葉、山葵、胡麻などと白飯の上にもった宇和島界隈の「日向飯」スタイルです。是非、お召し上がりください。

こちらに3月お昼の品書きで詳細をご覧頂けます。

 

 

« 蕎麦ご膳、3月は鶏つくね汁に竹の子ご飯 | トップページ | 銘柄和牛のフィレステーキディナー 人気です »